おすし神経衰弱 – 美味しそうな寿司のカードを使って、神経衰弱をプレイしていくトランプアプリ

おすし神経衰弱
開発元:Yasukazu Umekita

 

お寿司のカードを使って、トランプの定番ゲームの神経衰弱で勝負をしていくトランプアプリが「おすしの神経衰弱」です。

神経衰弱で、自分の記憶力を試しながら、一人で遊んでいくことができます。

マグロ赤身、マグロ中トロ、マグロ大トロ、アナゴ、ブリ、えんがわ、ホタテ、イカ、イクラ、タイ、玉子など、”お寿司”のイラストが書かれたカードが多くでてきます。

ゲームの難易度としては、「やさしい」「きびしい」の2段階が用意されています。

それぞれの難易度によって、神経衰弱でめくっていくカードの枚数が変わっていきます。

ゲームで遊ぶと、お寿司図鑑をコレクションできます。

全ての”お寿司”を集めて、図鑑を完成させる楽しみもあります。

「おすしの神経衰弱」は、お寿司のカードによって、トランプのスピードで勝負をしていくことができるトランプアプリとなっています。

 

「おすしの神経衰弱」のおすすめポイント!!

ここからは、トランプアプリの「おすしの神経衰弱」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

お寿司のカードを使って”神経衰弱”をプレイ!

「おすしの神経衰弱」では、お寿司のカードを使って、神経衰弱をプレイすることができます。

マグロ赤身、マグロ中トロ、マグロ大トロ、アナゴ、ブリ、えんがわ、ホタテ、イカ、イクラ、タイ、玉子など、”お寿司”のイラストが書かれたカードを使っていきます。

一人で楽しく神経衰弱で遊んでいくことができます。

 

2段階の難易度

「おすしの神経衰弱」には、2段階の難易度が用意されています。

「やさしい」「きびしい」を選んでプレイすることができます。

それぞれの難易度によって、神経衰弱でめくっていくカードの枚数が変わっていきます。

 

お寿司図鑑をコレクション

お寿司図鑑をコレクションしていく楽しみもあります。

ゲームで遊んでいくことによって、図鑑がどんどんと埋まっていきます。

全ての”お寿司”を集めて、図鑑を完成させることを目指していきます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめのトランプアプリ「おすしの神経衰弱」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

お寿司のカードを使って、神経衰弱をプレイしていくトランプアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

おすし神経衰弱
開発元:Yasukazu Umekita

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。