しろくろジョーカー – 戦国街づくり&バトルができる戦国シミュレーション

しろくろジョーカー
開発元:Bushiroad Inc.

 

戦国武将のキャラクターたちが登場して、街づくりや合戦をする戦国シミュレーションゲームができるのが「しろくろジョーカー」です。

城以外に何もない領地の領主になるところから、ゲームがスタートします。

領地で食料を育てたり、神社・呉服屋などの建物を建てたりすることで、この領地を発展させていきながらゲームを進めていきます。

敵を相手にした「合戦」をすることもできます。

武将たちを育成して、自分だけのチームを組み、戦略性に富んだ戦いに挑んでいくことができます。

さらには、プレイヤーたちで「東軍」と「西軍」に分かれて、勝負をする”大合戦”もすることができます。

白熱のバトルを他プレイヤーたちと盛り上げていきましょう。

武将としては、織田信長、徳川家康、明智光秀、伊達政宗、真田幸村、羽柴秀吉など、戦国時代を代表する有名武将が数多く登場してきます。

彼らを仲間に引き入れて協力してもらうことで、アイテムを手に入れたりと、合戦を有利に進めることができます。

スマホのGPS機能を使い、日本全国の各地を訪れることで、そこでしか入手できない「特産品」を手に入れることもできます。

茨城県の水戸なら「納豆」、沖縄県の那覇なら「泡盛」などです。

リアルな世界と連動した楽しさも味わうことができます。

「しろくろジョーカー」は、武将となって街づくりをしたり、合戦をしたりと戦国時代づくしの戦国シミュレーションゲームアプリとなっています。

 

「しろくろジョーカー」のおすすめポイント!!

ここからは、シミュレーションゲームアプリの「しろくろジョーカー」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

自分の街を発展させていく

「しろくろジョーカー」のゲームの要素として、まずは”街づくり”があります。

最初は城しかない、寂しい街を自分自身の力で少しづつ発展させていきます。

トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、栗、竹の子…といった食料施設や神社、茶屋、魚屋、干物屋、居酒屋、庄屋…といった商業施設、さらには、弘前城、大阪城、二条城、小田原城…といった有名な城を、街の中に作ることができまう。

自分だけの素敵な街を作りましょう。

 

武将たちを仲間にしていく

織田信長、徳川家康、明智光秀、伊達政宗、真田幸村、羽柴秀吉など、戦国時代を代表する様々な有名武将が登場してきます。

強い武将を入手することで、合戦を有利に進めたり、街づくりに貢献してくれたりとしています。

イラストもカッコよく仕上がっているので、コレクションをしていく楽しみがあります。

 

合戦で勝利を目指そう

敵と戦い勝利を目指す「合戦」もあります。

一対一で戦う合戦もあれば、プレイヤーたちが「東軍」と「西軍」に分かれて戦う大合戦もあります。

戦略性がかなり高く、どのように武将を動かすのかが勝負のカギとなります。/p>

大合戦は、チャットで盛り上がりながら戦うこともできます。

自分のチームをうまく使って、合戦での勝利を目指していきましょう。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホでできるおすすめのシミュレーションゲームアプリ「しろくろジョーカー」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

武将たちを使って、街づくりをしたり、合戦をしたりしながら遊ぶことができる戦国シミュレーションゲームです。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

しろくろジョーカー
開発元:Bushiroad Inc.

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。