神経衰弱バトル – 神経衰弱で”殴り合い”!コンボを決めて大ダメージ!!

神経衰弱バトル
開発元:TAKUYA KODAMA

 

神経衰弱によって、動物たちとバトルをしていくことになるカードゲームアプリが、「神経衰弱バトル」です。

舞台は、エルフと動物たちが通う森の学校です。

エルフの女の子“メリル”が、クラスメイトの動物たちと不思議な力が宿る“神経衰弱カード”で、白熱のバトルを繰り広げていくことになります。

基本ルールは神経衰弱と同じです。

神経衰弱の要領で、交互にカードをめくっていきます。

カードには攻撃、回復があり、これらのカードを揃えることによって、相手に攻撃をしていくことができます。

相手のHPを0にすることを目指して、プレイしていくことになります。

ゲーム内にはアイテムがあり、これらを上手に使っていくことも勝利を手にする重要な鍵となってきます。

「神経衰弱バトル」は、神経衰弱で、コンボを決めて大ダメージを与えていくカードゲームアプリとなっています。

 

「神経衰弱バトル」のおすすめポイント!!

ここからは、カードゲームアプリの「神経衰弱バトル」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

エルフと動物たちが神経衰弱バトル!

ゲームの舞台は、エルフと動物たちが通う森の学校です。

エルフの女の子“メリル”が、クラスメイトの動物たちと不思議な力が宿る“神経衰弱カード”で、白熱のバトルを繰り広げていくことになります。

戦略性に富んだ神経衰弱バトルを楽しむことができます。

 

相手のHPを0にすることを目指す

カードには、攻撃、回復などの種類があります。

これらのカードを揃えることによって、相手に攻撃をしていくことができるようになっています。

相手のHPを0にすることができれば勝利となります。

 

アイテムを使って一発逆転!

ゲーム内には、様々なアイテムが登場をしてきます。

アイテムを使えば一発逆転のチャンスがあります。

これらのアイテムを上手に使っていくことが重要な鍵となってきます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめのカードゲームアプリ「神経衰弱バトル」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

神経衰弱によって、動物たちとバトルをしていくことになるカードゲームアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

神経衰弱バトル
開発元:TAKUYA KODAMA

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。