にゃんこ大戦争 – ”キモカワ”なニャンコたちを使って、それぞれの都道府県で白熱バトルをしていく

にゃんこ大戦争
開発元:PONOS

 

”キモカワ”なニャンコたちを使って、それぞれの都道府県で白熱バトルをしていくタワーディフェンスゲームアプリが、この「にゃんこ大戦争」です。

このゲーム内には、ねこ僧侶、ネコシャーマン、ねこ陰陽師、ウシネコ、ネコ忍者など、様々なネコ達がでてきます。

見た目も個性的であり、違った能力を持ったネコ達でチームを組み、出撃をさせていきます。

ステージは、日本全国の47都道府県です。

それぞれの県ごとに、特産物が相手の拠点となっています。

この拠点を破壊することを目指して、ネコ達をどんどんと出撃させていくことになります。

また、キモカワなネコをコレクションしていく楽しみもあります。

「にゃんこ大戦争」は、”キモカワ”なニャンコ達で、大戦争をしていくことになるタワーディフェンスゲームアプリとなっています。

 

「にゃんこ大戦争」のおすすめポイント!!

ここからは、タワーディフェンスゲームアプリの「にゃんこ大戦争」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

”キモカワ”なにゃんこたち

「にゃんこ大戦争」には、様々な種類の”キモカワ”なにゃんこ達がでてきます。

”個性的”の言葉だけでは、言い表せないほどのすごい見た目のネコ達が数多く登場をしてきます。

それぞれ違った能力を持ったにゃんこを出撃させて、相手拠点を破壊することを目指していきます。

 

”にゃんこ”vs”にゃんこ”の大戦争

ゲーム内では、”にゃんこ”vs”にゃんこ”の大戦争をしていきます。

ねこ僧侶、ネコシャーマン、ねこ陰陽師、ウシネコ、ネコ忍者など違った能力を持ったにゃんこ達を出撃させていきます。

どのようにチームを組み、どう出撃させていくかの順番が非常に重要となってきます。

 

47都道府県のステージ

ステージは、日本全国の47都道府県です。

それぞれの県ごとに、その都道府県を象徴した特産物が相手の拠点となっています。

全都道府県を制圧することを目指して、プレイしていきます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめのタワーディフェンスゲームアプリ「にゃんこ大戦争」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

”キモカワ”なニャンコたちを使って、それぞれの都道府県で白熱バトルをしていくタワーディフェンスゲームアプリです。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

にゃんこ大戦争
開発元:PONOS

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。