スマホで熱中できるおすすめの「信長の野望」アプリを紹介!

戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-【本格戦国シミュレーションRPG】
開発元:DeNA Co., Ltd.

 

名だたる戦国武将たちを指揮して、軍勢シミュレーションバトルをしていく本格シミュレーションRPGアプリが、この「戦魂 -SENTAMA」です。

戦国の革新者である織田信長を描いた「織田伝」などを元にして、桶狭間や関ヶ原、上田合戦などの戦いのシナリオを進めていくことができます。

有名武将からマイナー武将まで、様々な武将が登場をしてきて、彼らでチームを組んで戦っていきます。

どの武将をどの位置に配置して、誰と戦わせるかといった戦略が重要となってきます。

また、自国内に城や城下町があり、これらを発展させていくことで、軍事力を強化していくこともできます。

「戦魂 -SENTAMA」は、戦国武将たちを使って戦っていく、戦略性の高い本格シミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

しろくろジョーカー

しろくろジョーカー
開発元:Bushiroad Inc.

 

戦国武将のキャラクターたちが登場して、街づくりや合戦をする戦国シミュレーションゲームができるのが「しろくろジョーカー」です。

城以外に何もない領地の領主になるところから、ゲームがスタートします。

領地で食料を育てたり、神社・呉服屋などの建物を建てたりすることで、この領地を発展させていきながらゲームを進めていきます。

武将たちを育成して、自分だけのチームを組み、戦略性に富んだ戦いに挑んでいくことができます。

スマホのGPS機能を使い、日本全国の各地を訪れることで、そこでしか入手できない「特産品」を手に入れることもできます。

リアルな世界と連動した楽しさも味わうことができます。

「しろくろジョーカー」は、武将となって街づくりをしたり、合戦をしたりと戦国時代づくしの戦国シミュレーションゲームアプリとなっています。

 

 

戦国やらいでか -乱舞伝-

戦国やらいでか -乱舞伝-
開発元:SQUARE ENIX INC

 

足軽、弓、騎馬、鉄砲、軍師、忍者といった多彩な兵科を駆使して戦場を制圧していくシミュレーションRPGアプリが、この「戦国やらいでか -乱舞伝-」です。

このアプリでは、桶狭間、関ヶ原、川中島、本能寺といった歴史上に実際にあった戦いを舞台にして戦っていきます。

織田信長、真田幸村、豊臣秀吉、徳川家康などの歴史上の武将を使って天下統一を目指していくことになります。

それぞれの武将たちは、女性化されていたりとして、かっこよかったり、可愛かったりとするイラストが描かれています。

武将でチームを組んで、戦場で陣形を組んで配置していきます。

足軽、弓、騎馬、鉄砲、軍師、忍者といった兵科の特徴を理解して、戦場に配置する戦略が問われるゲームとなっています。

「戦国やらいでか -乱舞伝-」は、武将たちを使って戦場で白熱の戦いをしていくシミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

最後に

この記事では、スマホでゲームシリーズの”信長の野望”アプリを遊ぶことができる信長の野望アプリのおすすめアプリを厳選して紹介してきました。

織田信長を始めとする戦国武将たちと乱世を戦い抜いていくことになります。。

それぞれのアプリが、AndroidかiPhone・iOS、またはその両方に対応をしています。

どのアプリもダウンロードは無料でできるので、使ってみたいものがあればダウンロードしてみてください。

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。