LissN – 日経新聞のビジネストピックスでリスニング能力を強化

LissN ビジネストピックを英語でリスニング
開発元:NIKKEI INC.

 

最新のビジネストピックを題材に使いながら、英語のリスニングの学習をすることができるアプリが「LissN」です。

日本経済新聞系の記事が英訳されていて、この内容を英語で聞くことによってリスニング能力を強化していきます。

耳で聞くだけではなく、記事を目で見ることもできます。

記事は、日本語と英語の両方で表示されているので、リスニングや内容の理解や正しいのかどうかを簡単に確認ができるようになっています。

また、リスニングの速度を変更できるので、自分のレベルに合わせて設定をすることができます。

「LissN」は、日本経済新聞系の記事によって、英語のリスニング能力を鍛えられる英語ニュースアプリとなっています。

 

「LissN」のおすすめポイント!!

ここからは、英語ニュースアプリの「LissN」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

毎朝届く日経ニュース

「LissN」には、毎朝5本日経主要ニュースが届いてきます。

これらのニュースをリスニングしていくことによって、英語力を鍛えていくことができます。

最新ニュースをチェックしながら、英語の勉強ができるようになっています。

 

日本語、英語の両方で記事を読める

「LissN」では、耳で聞くだけではなく、日本語・英語の両方で記事を読むことができます。

リスニングや内容の理解や正しいのかどうかを確認していきます。

リスニングだけではなく、リーディング能力も鍛えていくことができるようになっています。

 

リスニング速度を調整

音声の再生速度は、自由に調整することができます。

0.8〜1.5まで速度を変更していきます。

自分のレベルに合わせて、聞き取りやすい速度で学習を進めていくことができます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめの英語ニュースアプリ「LissN」について紹介してきました。

iPhone・iOSに対応をしています。

日経新聞のビジネストピックスでリスニング能力を強化していくことができる英語ニュースアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

LissN ビジネストピックを英語でリスニング
開発元:NIKKEI INC.

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。