歴史シミュレーションゲームアプリのおすすめを厳選して紹介!

 

戦国時代、三国志、幕末などの”歴史”を題材にして戦っていく歴史ゲームは数多くあります。

それぞれの時代に活躍をした実際にいた歴史上の人物・武将を使って、戦っていったりとすることができます。

歴史ゲームの中でも、部隊や武将をあやつって戦っていくシミュレーションゲームがあります。

スマホで歴史シミュレーションゲームを遊びたいという人には、「歴史シミュレーションゲームアプリ」がおすすめです。

全世界のプレイヤーたちと天下統一を目指して戦っていくもの、戦国時代を舞台に戦っていくもの、武将たちが女の子されて戦っていくもの、様々な歴史シミュレーションゲームアプリがあります。

そんな数多ある、歴史シミュレーションゲームアプリの中で、おすすめの人気歴史シミュレーションゲームアプリを厳選してみました。

自分にあった面白そうな歴史シミュレーションゲームアプリを見つけてみてください。

iPhone・iOS、Androidに対応をしていて、ダウンロードは無料でできるようになっています。

 

おすすめの歴史シミュレーションゲームアプリ

三國志戦記

三國志戦記
開発元:KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

 

突撃、伏兵、火計といった戦法を駆使して、敵軍を倒していく、”三国志”を題材にした戦略シミュレーションゲームアプリが、この「三國志戦記」です。

プレイヤーは、戦場における軍師として軍隊を指揮していくことになります。

まずは、広域モードで軍団を敵や味方の拠点へと派遣していきます。

それぞれの拠点で敵軍とぶつかるとバトルが開始されます。

ターン制のバトルで、各兵士を操って敵将へと攻撃をしていきます。

突撃、伏兵、火計といった戦法を駆使しつつ、戦法の組み合わせにより戦法連鎖を発動させて、敵に大ダメージを与えていきます。

バトル中には、美麗グラフィックスによるかっこいいムービーも挿入されています。

「三國志戦記」は、三国志を題材にした高度な戦略性が問われる戦いをしていく戦略シミュレーションゲームアプリとなっています。

 

 

戦国アスカZERO

戦国アスカZERO
開発元:ORATTA

 

美少女となった戦国武将たちと「国づくり」と「戦」をしていくシミュレーションRPGアプリが、この「戦国アスカZERO」です。

プレイヤーは、亡国の姫である”咲姫”と共に、国をゼロから作り上げていきます。

国には、どんどんと建物を作って発展させていき、また美少女の武将たちが集まってきます。

実際にいた武将たちが美少女となってでてきます。

城下町を歩く武将たちを”なでなで”することによって、忠誠度が上がっていきます。

彼女らで、部隊を編成して敵武将たちとも戦いに挑んでいくことになります。

それぞれの武将たちが、ド派手な奥義も使うことができます。

「戦国アスカZERO」は、咲姫共に国を大きくして戦いに挑んでいくことになるシミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

戦乱アルカディア -赤壁の戦い-

戦乱アルカディア -赤壁の戦い-
開発元:Snail Games Japan

 

三国志の武将や兵士たちを使っての爽快アクションをしていくアクションRPGアプリが、この「戦乱アルカディア -赤壁の戦い-」です。

このアプリでは、美麗な3Dグラフィックスによってゲームが実装されています。

兵士たちとそれを率いる武将たちで激しく戦っていくことになります。

味方の兵士も敵の兵士もたくさんがフィールド上にいて、爽快感溢れるゲームを楽しんでいくことができます。

ド派手なエフェクトが付与された、威力抜群の必殺スキルの数々も使っていくことができます。

「戦乱アルカディア -赤壁の戦い-」は、多人数vs多人数で戦っていく爽快感抜群のアクションRPGアプリとなっています。

 

 

戦乱のサムライキングダム

戦乱のサムライキングダム
開発元:Mynet Games Inc.

 

かっこいいイラストの戦国武将たちのカードを使って新体験リアルタイムバトルを楽しめるシミュレーションRPGアプリが、この「戦乱のサムライキングダム」です。

バトルでは、通常攻撃、武将スキル、奥義、SP回復などの多彩なコマンドを選択して攻撃をしていきます。

コンボをどんどんと重ねていけば、敵軍団へと大ダメージを与えることができます。

また、最大20人vs20人が同時参戦する大合戦を繰り広げていくことができます。

美麗なイラストのカードの数々を選んで、チームを編成していきます。

「戦乱のサムライキングダム」は、戦国武将たちを使って戦っていくシミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

合戦-戦国絵巻-

合戦-戦国絵巻-
開発元:Keita Nagafuchi

 

数多の戦国大名の中の一人となり、天下統一を目指していく戦略シミュレーションゲームアプリが、この「合戦-戦国絵巻-」です。

ときは戦国時代、数多の武将たちがひしめき合い、戦いを続けています。

天下統一をすることは、”戦”だけではできません。

交易や同盟などの外交、忍びを用いた謀略、朝廷や幕府への工作活動、内政での富国強兵など、様々な戦略を駆使して天下統一を目指していきます。

織田信長や上杉謙信、武田信玄に毛利元就など、有名武将たちも数多く登場します。

戦では、彼らを巧みに操って、敵武将たちにぶつけていきます。

「合戦-戦国絵巻-」は、戦を始めとして、外交、謀略、工作活動、内政の全てを行って天下統一を目指していく戦略シミュレーションゲームアプリとなっています。

 

 

戦国修羅SOUL

戦国修羅SOUL
開発元:CREEK & RIVER Co.,Ltd.

 

3Dフィールドで戦国武将たちをあやつって、大激闘をくりひろげていくシミュレーションRPGアプリが、この「戦国修羅SOUL」です。

武将たちが戦場で大暴れしていきます。

まずは、数多の戦国武将たちの中から、好きな武将を選んでチームを編成していきます。

騎兵、弓兵、槍兵からなる武将で陣形を組んでいきます。

初期配置をどうするのかの戦略が問われます。

リアルタイムが変わりゆく戦況の中で、どう武将たちを動かしていくかによって勝敗が左右されます。

「戦国修羅SOUL」は、戦国武将たちで白熱のバトルをしていくことになるシミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

しろくろジョーカー

しろくろジョーカー
開発元:Bushiroad Inc.

 

戦国武将のキャラクターたちが登場して、街づくりや合戦をする戦国シミュレーションゲームができるのが「しろくろジョーカー」です。

城以外に何もない領地の領主になるところから、ゲームがスタートします。

領地で食料を育てたり、神社・呉服屋などの建物を建てたりすることで、この領地を発展させていきながらゲームを進めていきます。

武将たちを育成して、自分だけのチームを組み、戦略性に富んだ戦いに挑んでいくことができます。

スマホのGPS機能を使い、日本全国の各地を訪れることで、そこでしか入手できない「特産品」を手に入れることもできます。

リアルな世界と連動した楽しさも味わうことができます。

「しろくろジョーカー」は、武将となって街づくりをしたり、合戦をしたりと戦国時代づくしの戦国シミュレーションゲームアプリとなっています。

 

 

サムライ ディフェンダー

サムライ ディフェンダー
開発元:Link Kit Co., Ltd.

 

戦国時代を舞台に迫り来る敵兵からお城を守りきっていくタワーディフェンスゲームアプリが、この「サムライ ディフェンダー」です。

プレイヤーはお城を守るために戦っていきます。

弓兵を操って、迫り来る敵兵を射抜いていくことになります。

全敵兵を倒すまでに、お城を守りきれれば勝利です。

ピンチになってしまったときには、計略を使っていくことができます。

敵を攻撃したり、城を回復させたりとする計略を使いながら、敵の攻撃が止むまで戦い抜いていきます。

「サムライ ディフェンダー」は、城を守りきるために敵武将たちを退けていくタワーディフェンスゲームアプリとなっています。

 

 

九陰 -Age of Wushu-

九陰 -Age of Wushu-
開発元:Snail Games Japan

 

多彩な技と武器を使いつつ、空も飛べる爽快感を味わえるアクションRPGアプリが、この「九陰 -Age of Wushu-」です。

ゲームは明朝時代の中国の世界観で構成されています。

男女の両方の様々なキャラクターたちの中から、好きなキャラクターを選ぶことができます。

流派と武器を組み合わせた自分だけの戦闘スタイルや、戦闘スタイルを強化する為の様々なパッシブスキルを使っていくことができます。

「攻撃」「防御」「フェイント」の駆け引きによる緊迫した戦闘を楽しんでいくことができます。

縦横無尽に空も飛べる移動方法「軽功」を駆使しつつのアクロバティックな移動もすることが可能です。

「九陰 -Age of Wushu-」は、古い中国の世界観で、戦略性の富んだバトルをしていくアクションRPGアプリとなっています。

 

 

戦国やらいでか -乱舞伝-

戦国やらいでか -乱舞伝-
開発元:SQUARE ENIX INC

 

足軽、弓、騎馬、鉄砲、軍師、忍者といった多彩な兵科を駆使して戦場を制圧していくシミュレーションRPGアプリが、この「戦国やらいでか -乱舞伝-」です。

このアプリでは、桶狭間、関ヶ原、川中島、本能寺といった歴史上に実際にあった戦いを舞台にして戦っていきます。

織田信長、真田幸村、豊臣秀吉、徳川家康などの歴史上の武将を使って天下統一を目指していくことになります。

それぞれの武将たちは、女性化されていたりとして、かっこよかったり、可愛かったりとするイラストが描かれています。

武将でチームを組んで、戦場で陣形を組んで配置していきます。

足軽、弓、騎馬、鉄砲、軍師、忍者といった兵科の特徴を理解して、戦場に配置する戦略が問われるゲームとなっています。

「戦国やらいでか -乱舞伝-」は、武将たちを使って戦場で白熱の戦いをしていくシミュレーションRPGアプリとなっています。

 

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。