ヘンコちゃんになりたくて カードファイト – ”格闘”&”神経衰弱”の新感覚トランプゲームアプリ

ヘンコちゃんになりたくて カードファイト – 激闘!神経衰弱バトル
開発元:TAKUYA KODAMA

 

”格闘”と”神経衰弱”が融合した、新感覚のトランプゲームアプリが、「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」です。

自己顕示欲こじらせ女子高生の痛い青春が描かれた世界観で、ゲームを進めていきます。

ゲーム内では、神経衰弱同様に、同じカードをめくると”攻撃”や”回復”をすることができます。

攻撃、ガード、必殺技といった多彩なアクションを繰り出し、対戦相手をノックダウンをすることを目指してプレイしていくことになります。

全3モード、27ステージが用意されています。

これらのステージによって、勝ち抜き戦をしていくことになります。

また、ステージをクリアするとミュージックやイラストのコレクションをすることができ、これらをコンプリートすることも目指していきます。

「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」は、熱く激しい神経衰弱バトルをしていくことができるトランプアプリとなっています。

 

「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」のおすすめポイント!!

ここからは、トランプアプリの「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

新感覚の神経衰弱バトル

「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」は、格闘ゲーム”さながらの熱いかけ引きが楽しめる神経衰弱ゲームとなっています。

神経衰弱同様に、同じカードをめくると”攻撃”や”回復”をすることができます。

攻撃、ガード、必殺技といった多彩なアクションを繰り出し、対戦相手をノックダウンをすることを目指してプレイしていくことになります。

 

勝ち抜き戦をしていく

「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」には、全3モード、27ステージが用意されています。

これらのステージで勝ち抜き戦をしていくことになります。

強敵たちと熱く激しい”神経衰弱”バトルをしていくことになります。

 

コレクションのコンプリートを目指していく

ステージをクリアすると”コレクション”をしていくことができます。

イラストとミュージックを手に入れることができます。

コレクションをコンプリートすることも目指してプレイを進めていきます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめのトランプアプリ「ヘンコちゃんになりたくて カードファイト」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

”格闘”&”神経衰弱”の新感覚トランプゲームをすることができるアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

ヘンコちゃんになりたくて カードファイト – 激闘!神経衰弱バトル
開発元:TAKUYA KODAMA

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。