Google 翻訳 – あらゆる言語を翻訳できる最強翻訳アプリ

Google 翻訳
開発元:Google, Inc.

 

ありとあらゆる言語を翻訳することができる翻訳アプリが「Google 翻訳」です。

世界的な大手IT企業である”Google”にやる翻訳アプリであり、非常に精度良く言語間での翻訳をしてくれます。

翻訳する言葉を入力する方法は、大きく4つあります。

スマホの「キーボードで入力」するモード、マイクを使って「音声入力」するモード、「手書き文字」で入力するモード、「カメラで文字を読み込む」モードです。

どの入力方法でも、待ち時間がほぼなく、リアルタイムに翻訳をしてくれます。

また、事前にデータをダウンロードしておけば電波のないオフラインの状況でも翻訳ができます。

「Google 翻訳」は、Googleが作った非常に精度のいい翻訳アプリとなっています。

 

「Google 翻訳」のおすすめポイント!!

ここからは、翻訳アプリの「Google 翻訳」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

多言語を翻訳してくれる

「Google 翻訳」は、言語を訳してくれる翻訳アプリです。

日本語、英語だけではなく、フランス語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語…と、世界中のありとあらゆる言語に対応をしています。

これらの言語を自由な組み合わせで、翻訳してくれるようになっています。

 

「文字」で入力

「Google 翻訳」では、4つの入力モードが用意されています。

文字入力では、「キーボード入力」と「手書き文字入力」があります。

どの言語でも、精度良く文字を認識してくれます。

 

「音声」「カメラ」で入力

「文字」以外の入力方法としては、「音声入力」と「カメラ」を使った文字認識があります。

「音声入力」では、マイクに向かって言葉をしゃべることにその言葉を認識して翻訳してくれます。

カメラを使った翻訳では、訳したい文字にスマホを向けることによって、その文字の翻訳をしてくれます。

どの翻訳モードを使っても、ほぼ待ち時間なしでリアルタイムに翻訳してくれるようになっています。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめの翻訳アプリ「Google 翻訳」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

4つの入力モードを使って、スマホで世界中の言語を翻訳することができるアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

Google 翻訳
開発元:Google, Inc.

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。