Google ストリートビュー – 地球上のあらゆる場所を360°のパノラマ写真で撮れる!見れる!

Google ストリートビュー
開発元:Google, Inc.

 

世界の名所を巡ったり絶景を眺めたりと地球上のあらゆる場所を360°のパノラマ写真で見ることができるアプリが「Google ストリートビュー」です。

世界中の好きな場所を選択します。

その場所の360°パノラマ写真で見られます。

外の風景だけではなく、博物館や競技場、レストラン、お店といった施設の中の様子も見ることができます。

360°のパノラマ写真は、Googleによって撮影されたものだけではなく、世界中のユーザー間で共有されています。

また、スマホのカメラを使って、自分で360°のパノラマ写真を撮影することもできます。

「Google ストリートビュー」は、地球上のあらゆる場所を360°のパノラマ写真で見ることができるアプリとなっています。

 

「Google ストリートビュー」のおすすめポイント!!

ここからは、地図アプリの「Google ストリートビュー」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

地球上のあらゆる場所の写真が見られる

「Google ストリートビュー」は、世界中の名所から普通の道路まで、あらゆる場所を360°のパノラマ写真で見ることができるアプリです。

気になるあの場所を簡単操作で気軽に見ることができます。

外の風景だけではなく、博物館や競技場、レストラン、お店といった施設の中の様子も自由に見られます。

 

世界中のユーザーと写真を共有

写真は主にGoogleによって撮影されたものですが、それだけではありません。

世界中のユーザーが撮影した、360°のパノラマ写真が見られます。

世界中のユーザーと写真が共有されているからこそ、あらゆる場所の景色が見られるようになっています。

 

スマホで360°写真を作ることもできる

「Google ストリートビュー」には、もちろん自分で撮影した写真を投稿することも可能です。

もしも360°のパノラマ写真を撮影できる全天球カメラを持っていれば、撮影した写真をそのまま投稿することができます。

そのようなカメラを持っていなかったとしてもスマホのカメラで、360°のパノラマ写真を簡単に作成することができます。

スマホで簡単に360°のパノラマ写真を撮影できるアプリとしても、非常に優秀なアプリとなっています。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホでできるおすすめの地図アプリ「Google ストリートビュー」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

地球上のあらゆる場所を360°のパノラマ写真で見られるアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

Google ストリートビュー
開発元:Google, Inc.

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。