Google フォト – 自分の写真を自動でバックアップし、いつでも、どこからでもアクセスできる

Google フォト – 写真や動画を保管
開発元:Google, Inc.

 

スマホを使って、自分の撮影した写真をクラウド上に保存してくれるオンラインストレージアプリが、この「Google フォト」です。

写真や動画の保管や整理に便利なアプリとなっています。

保存した写真は、いつでもどこからでもアクセスをしていくことができます。

「Googleフォト」を使っていれば、自動的なバックアップを取ってくれるようになっています。

また、アップロードした画像は、自動的にタグ付けをしてくれます。

犬、猫、食品、ラーメン、ハンバーガー、リモコン、揚げ物、公園…といった多種多様なタグがあります。

タグごとに写真を検索することもできるので、写真の管理に非常に便利となっています。

「Google フォト」は、自分の写真にいつでもどこからでもアクセスをできる、便利なオンラインストレージアプリとなっています。

 

「Googleフォト」のおすすめポイント!!

ここからは、オンラインストレージアプリの「Googleフォト」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

いつでもどこからでも写真にアクセスできる

「Googleフォト」は、自分の撮影した写真をクラウド上に保存してくれるオンラインストレージアプリです。

保存した写真は、いつでもどこからでもアクセスをしていくことができます。

写真や動画の保管や整理に便利なアプリとなっています。

 

自動でバックアップ

「Googleフォト」を使っていれば、スマートフォンで撮影した写真のバックアップを取ることができます。

自動的なバックアップを取ってくれるようになっています。

スマホをなくしたり壊したりしても、安心安全となっています。

 

自動でタグ付けしてくれる

「Googleフォト」にアップした画像には、自動的にタグ付けをしてくれます。

犬、猫、食品、ラーメン、ハンバーガー、リモコン、揚げ物、公園…といった多種多様なタグがあります。

タグごとに写真を検索することもできるので、写真の管理に非常に便利となっています。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめのオンラインストレージアプリ「Google フォト」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

自分の写真を自動でバックアップし、いつでも、どこからでもアクセスできるオンラインストレージアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

Google フォト – 写真や動画を保管
開発元:Google, Inc.

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。