銀星将棋 Lite – レベル50のCPUと対局をしていくシンプルな将棋アプリ

銀星将棋 Lite
開発元:SilverStarJapan

 

レベル50のCPUと対局をすることができる将棋アプリが、この「銀星将棋 Lite」です。

このアプリでは、コンピューターとの将棋の対局をしていくことができます。

レベル50のCPUと、上手、下手を選んで、対局をしていくことになります。

また、通常の平手での対局はもちろん、香落、角落、飛車落、飛車香落、二枚落のハンデ戦をすることができます。

簡単でシンプルなデザインの画面によって、将棋の対局をしていきます。

王手警告、最新手の表示、段・筋の表示、拡大操作などの便利な機能が搭載されていて、これらをON/OFFするか選ぶことができます。

「銀星将棋 Lite」は、シンプルなデザインの画面によって、CPUと対局をすることができる将棋アプリとなっています。

 

「銀星将棋 Lite」のおすすめポイント!!

ここからは、将棋アプリの「銀星将棋 Lite」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

CPUとの対局

「銀星将棋 Lite」では、CPUとの対局をしていくことができます。

レベル50のCPUと、上手、下手を選んで対局をしていくことになります。

余計な機能がなく、簡単操作によって、対局をしていきます。

 

平手からハンデ戦まで

通常の平手での対局はもちろん、ハンデ戦をすることができます。

香落、角落、飛車落、飛車香落、二枚落のハンデ戦が選べます。

それぞれのハンデ戦でも勝てるのかどうか、腕試しをしていくことになります。

 

シンプルなデザイン、便利な機能

「銀星将棋 Lite」の対局は、シンプルなデザインの画面で対局をしていきます。

また、王手警告、最新手の表示、段・筋の表示、拡大操作などの便利な機能が搭載されていて、これらをON/OFFするか選ぶことができます。

将棋の対局に集中して、楽しめるようになっています。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめの将棋アプリ「銀星将棋 Lite」について紹介してきました。

iPhone・iOSに対応をしています。

レベル50のCPUと対局をしていくシンプルな将棋アプリです。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

銀星将棋 Lite
開発元:SilverStarJapan

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。