ふにゃふにゃ神経寿司弱 – シャリをタッチしてネタを揃える神経衰弱!!

ふにゃふにゃ神経寿司弱
開発元:Kouichi Matsuhashi

 

シャリをタッチしてネタを揃えていく神経衰弱アプリが、この「ふにゃふにゃ神経寿司弱」です。

ゲームを開始すると、場には大量のシャリが用意されています。

これらをタッチするとマグロ、うに、いくら、玉子、サーモン、たこ、イカといったネタが表示されます。

これらのネタを揃えていく戦略性の高いゲームを楽しんでいくことができます。

それぞれのネタは、400pt、200pt、150pt、100ptと違ったポイントが割り振られています。

どのネタを狙っていくのかの戦略が重要となってきます。

最終ポイントが多かった方が勝利となります。

「ふにゃふにゃ神経寿司弱」は、寿司を使って神経衰弱を楽しむことができるゲームアプリとなっています。

 

「ふにゃふにゃ神経寿司弱」のおすすめポイント!!

ここからは、神経衰弱アプリの「ふにゃふにゃ神経寿司弱」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

シャリをタッチしてネタを揃える

「ふにゃふにゃ神経寿司弱」では、ゲームを開始すると大量のシャリが表示をされます。

これらのシャリをタッチすると、マグロ、うに、いくら、玉子、サーモン、たこ、イカといったネタが表示されることになります。

ネタを揃えていく神経衰弱を楽しむことができるようになっています。

 

ネタごとに異なるポイント

ネタごとには、異なるポイントが割り振られています。

400pt、200pt、150pt、100ptと違ったポイントを手に入れることができます。

最高ポイント400ptの”うに”を狙ってプレイをしていきます。

 

最終ポイントを競っていく

ゲームが終了したときに、最終ポイントが高かって方が勝利となります。

高いポイントを狙っていく戦略性が試されることになります。

寿司を奪い合う、白熱のバトルをしていくことができます。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホで使うことができるおすすめの神経衰弱アプリ「ふにゃふにゃ神経寿司弱」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

シャリをタッチしてネタを揃える神経衰弱のゲームアプリとなっています。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

ふにゃふにゃ神経寿司弱
開発元:Kouichi Matsuhashi

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。