英語リスニングアプリのおすすめを厳選して紹介!

 

英会話をしていく上で、英語リスニングの勉強は避けては通れない必須の学習となっています。

英語リスニング能力を向上させていけば、ネイティブなどの発音をわかりやすく聞き取っていくことができます。

しかし、英語のリスニングの勉強は、機材や教材を揃えるのが大変だったりとします。

楽しく、継続して英語リスニングの学習を続けたいとの人には、「英語リスニングアプリ」がおすすめです。

スマホさえあれば、どこでも気軽に学習をすることができて、さらに楽しく勉強できる仕組みがたくさんあります。

通勤、通学、昼休みなどでも、イヤホンを使えば、空き時間を有効活用して学習することができます。

中学、高校大学受験から始まって、ビジネス英語、TOEICなど、様々なレベルに合わせたアプリが用意されています。

そんな英語リスニングアプリの中で、おすすめの人気の英語リスニングアプリを厳選してみました。

iPhone・iOS、Androidに対応をしていて、ダウンロードは無料でできるようになっています。

 

おすすめの英語リスニングアプリ

えいごみみ

えいごみみ 〜聞き分ける神経衰弱!子どもも大人も楽しく学べる新感覚・英語学習アプリ〜
開発元:ZAPPALLAS, INC.

 

”英語リスニング”と”神経衰弱”が融合をして遊べる英語学習用アプリが、この「えいごみみ」です。

ゲームを開始すると、画面内には複数の窓が表示されます。

この中にうさぎたちがいて、クリックをすると英語の発音をしてくれます。

同じ英語の発音をしているうさぎを見つけていく神経衰弱をすることができます。

トピックとしては、「What is the first letter of your first name?」「What are your farovite three letters?」「How old are you?」「How much fruit did you eat?」など、様々なものが用意されています。

これらで、かわいいうさぎと遊びながら、英語リスニングを学んでいくことができます。

「えいごみみ」は、子どもも大人も楽しく学べる新感覚・英語リスニング学習アプリとなっています。

 

 

イングリッシュセントラル

イングリッシュセントラル◆無料動画で楽しく英会話、英単語学習
開発元:EnglishCentral, Inc

 

見て、聞いて、話して、英会話やスピーキング能力を向上させていくことができる英語学習用アプリが、この「イングリッシュセントラル」です。

アプリ内には、アカデミック、ビジネス、メディア、日常、旅行といったトピックの動画が用意されています。

まずは、これらの動画を見てリスニングをしていきます。

英語・日本語の両方によって字幕が表示をされ、それらを参考にしていくことができます。

空欄がある英語の文章によってリスニングをし、タイピングをしていきます。

また、動画内の文章を話していくことによっても発音やスピーキングの勉強をすることが可能です。

「イングリッシュセントラル」は、動画を見聞きしながら学んでいくことになる英語学習用アプリとなっています。

 

 

ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)

ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)
開発元:株式会社イオテックインターナショナル

 

「StudyNow」は、同じニュースを英語と日本語の両方で読むことができるニュースアプリです。

国内・海外を問わず楽しいニュースや時事問題がネイティブにより書かれた自然な英文で配信されます。

英文・日本語訳・英語音声・解説がすべての記事に付属しています。

そのため、目で見るのにはもちろん、耳でニュースを聞くこともできるようになっています。

エンタメ、ビジネス、政治経済、漫画アニメ、ゲーム、スポーツと、多様なジャンルの記事を読むことができます。

ニュースを通じて英語を学習したいといった人たちにも、非常におすすめです。

「StudyNow」は、英語と日本語の両方で同じ記事が読めるニュースアプリとなっています。

 

 

鬼桃語り

鬼桃語り【英語学習&本格RPG】
開発元:E-Times Technologies Co.,Ltd.

 

本格的なRPGをやりながら、英語の発音、リスニングを学ぶことができる英語学習用ゲームアプリが、この「鬼桃語り」です。

正義の味方、桃太郎になってこの世界を支配する悪い鬼を倒しにいきます。

アプリでは、2種類のゲームによって英語を学んでいくことができます。

英語の聞き取りゲームでは、流れた英語をリスニングして、その意味や英語の並び替えを行なっていきます。

英語の発音ゲームでは、流れた英語を自分で発音していきます。

その発音の正確さによって点数がでて、それが攻撃力となりモンスターへと攻撃をすることができます。

「鬼桃語り」は、鬼を倒す冒険をしながら、英語の発音やリスニングを学べる英語学習用ゲームアプリとなっています。

 

 

TOEICリスニング練習

TOEICリスニング練習
開発元:Thanh Nguyen Trung

 

「TOEICリスニング練習」では、アプリ名の通りにTOEICテストのリスニング対策にターゲットを絞って学習を進めていく英語学習用アプリです。

TOEICテストの本番の問題形式とそっくりの形で、演習をしていくことになります。

アプリ内では、4つのパートが用意されています。

パート1の「Photos」、パート2の「Questions」、パート3の「Conversations」、パート4の「Talks」と、本番と同じ問題があります。

それぞれの問題には、読み上げられた文章のスクリプトも見られるようになっています。

「TOEICリスニング練習」は、TOEICテストの本番と同じ問題形式で学習していく英語リスニングアプリとなっています。

 

 

LissN ビジネストピックを英語でリスニング

LissN ビジネストピックを英語でリスニング
開発元:NIKKEI INC.

 

最新のビジネストピックを題材に使いながら、英語のリスニングの学習をすることができるアプリが「LissN」です。

日本経済新聞系の記事が英訳されていて、この内容を英語で聞くことによってリスニング能力を強化していきます。

耳で聞くだけではなく、記事を目で見ることもできます。

記事は、日本語と英語の両方で表示されているので、リスニングや内容の理解や正しいのかどうかを簡単に確認ができるようになっています。

また、リスニングの速度を変更できるので、自分のレベルに合わせて設定をすることができます。

「LissN」は、日本経済新聞系の記事によって、英語のリスニング能力を鍛えられる英語ニュースアプリとなっています。

 

 

TOEIC860点【聴力】チャレンジ

TOEIC860点【聴力】チャレンジ
開発元:HuMinghua

 

TOEIC860点を目指している人向けに、英語のリスニングを学習していくことができるアプリが、「TOEIC860点【聴力】チャレンジ」です。

TOEICテストで860点をとるためには、高い英語の語彙力やリスニング能力が必須となってきます。

このアプリでは、学習を開始すると英単語が読み上げられます。

8択の選択肢の中から、読み上げられた単語の日本語の意味として正しいものを選びます。

問題として出題される単語は、一覧によって意味や例文が見られます。

「TOEIC860点【聴力】チャレンジ」は、TOEIC860点を目標に、英単語とリスニングの学習をしていくことができる英語アプリとなっています。

 

 

TOEIC presents English Upgrader

TOEIC presents English Upgrader
開発元:The Institute for International Business Communication

 

「TOEIC presents English Upgrader」は、TOEIC公式のTOEICテストに向けて学習することができる英語学習用アプリです。

日本でTOEICを実施・運営する、一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が作っているアプリなので、TOEICテストに最適な学習をしていくことができます。

ビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる英会話のスキットに基づいて、フレーズ解説や理解度チェッククイズ、フレーズ集などで構成されています。

「リスニングモード」では、英語、日本語のスクリプトを見ながら学習していきます。

「クイズモード」では、内容をどのくらい理解できたかを測る「理解度チェッククイズ」をしていきます。

「TOEIC presents English Upgrader」は、TOEICテストに向けて学習していくTOEIC公式アプリとなっています。

 

 

Duolingo

Duolingo
開発元:Duolingo, Inc

 

「Duolingo」は、ゲーム感覚で楽しむことができる英語学習用のアプリです。

「語学は難しくて、お金と時間もかかる上、楽しくない。Duolingoは、そんなイメージを根本的に変えてくれるかもしれない。」

といった声が上がっている、非常に評価の高い英語学習アプリとなっています。

非常に学習効率が高いといった調査結果が出ていて、「Duolingo」での34時間分の学習が大学1学期分の語学授業に匹敵することが示されています。

また、毎日数百万人の学習データの分析を通し、効率よく教育効果の高い学習ができるよう、コンテンツが常に進化しています。

「Duolingo」でコツコツと学習していくことによって、リスニング、リーディング、ライティングといった英語能力を高めていくことができるようになっています。

 

 

中学レベルで TOEIC 600点獲得

中学レベルで TOEIC 600点獲得 – 語彙・リスニング トレーニング –
開発元:JAT LLP

 

中学レベルの語彙とリスニングのトレーニングをしていくことによって、英語学習を進めていくのが、この「中学レベルで TOEIC 600点獲得」です。

このアプリでは、TOEICテスト600点が目標となっています。

この目標を中学レベルの基礎的な、英単語の暗記やリスニングの学習をしていくことによって達成をしていきます。

まずは、英単語の暗記を行なっていきます。

英語の音声を聞いて、その単語の意味がわかるかどうかを確認していきます。

暗記をした後は、テストによって英単語が定着をしているのかをチェックしていきます。

「中学レベルで TOEIC 600点獲得」は、中学レベルの語彙とリスニングで、TOEICテスト600点が目標に学習していく英語アプリとなっています。

 

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。