経済ニュースアプリのおすすめを厳選して紹介!

 

日々移り変わっていく、日本や世界の経済情報として、”経済ニュース”があります。

ビジネスシーンや就職活動など、社会の中で必須の情報が数多く掲載をされています。

経済ニュースを毎日読んでいけば、世の中の動きを逃さずにチェックしていくことができます。

いつでもどこでも気軽に経済ニュースを読みたいという人には、スマホで経済ニュースを読むことができる「経済ニュースアプリ」がおすすめです。

産経新聞や日経新聞などの経済新聞など、信頼できるニュースソースの情報を読んでいくことができます。

アプリを使っておけば、通勤・通学時間、昼休みなど、ちょっとしたスキマ時間にいつでも、どこでも経済の情報をチェックできます。

様々な経済ニュース記事が一覧で表示されていて、それらの中から面白そうな記事を探していくことになります。

一言で経済ニュースアプリといっても、経済に特化しているものや、政治などの経済以外のニュースも取り扱っているものなどの様々なアプリがあります。

そんな数多ある、経済アプリの中で、おすすめの人気経済ニュースアプリを厳選してみました。

自分に合った、使ってみたいと思うような経済ニュースアプリを見つけてみてください。

iPhone・iOS、Androidに対応をしていて、ダウンロードは無料でできるようになっています。

 

おすすめの経済ニュースアプリ

日本経済新聞 電子版

 

ビジネス・経済に特化した、”本当に信頼をすることができる”経済ニュースアプリが、この「日本経済新聞 電子版」です。

このアプリでは、全国で読まれている”日本経済新聞”の電子版の記事を読んでいくことができます。

情報の早さ、確かさ、専門性でビジネスマンや投資家に非常に信頼されているニュースソースとなっています。

専門性が高く、読み応えのある記事が盛りだくさんです。

「日本経済新聞 電子版」は、ビジネス・経済ニュースは、これ1つで十分と言えるほどに情報が充実をした経済ニュースアプリとなっています。

日本経済新聞 電子版
開発元:NIKKEI INC.

 

産経プラス

 

産経新聞、サンスポ、夕刊フジなどの産経新聞グループの記事が読み放題の経済ニュースアプリが、この「産経プラス」です。

「産経新聞」の政治・事件・国際情勢や「フジサンケイビジネスアイ」の経済情報、「サンスポサンケイスポーツ」のスポーツ・芸能ニュース、に「夕刊フジ」のコラムや話題・東アジア関連ニュースまで圧倒的な情報量のアプリとなっています。

政治や経済のニュースをはじめとして、事件、スポーツ、エンタメ、ビジネスなど、様々なジャンルのニュース記事を読むことができます。

「超速報」のカテゴリでは、大事件の第一報が超高速で配信されています。

「産経プラス」は、ありとあらゆる産経新聞グループの記事を読んでいくことができる経済ニュースアプリとなっています。

産経プラス – 産経新聞グループ公式ニュースアプリ
開発元:株式会社産経デジタル

 

NewsPicks

 

ビジネスパーソンや学生などは、購読必須の経済ニュースを見ることアプリが「NewsPicks」です。

そして、ニュースアプリ「NewsPicks」の最大の特徴と言えば、それらの経済ニュースに対する様々な人のコメントを読むことができることです。

一般のビジネスパーソンのコメントはもちろん、堀江貴文さん、夏野剛さん、石破茂さんなど経済界や政治の著名人たちが、ニュースに対する自分の意見を発信しています。

また、一言で経済ニュースと言っても、取り扱っている範囲は幅広く、「ビジネス」「テクノロジー」「政治・経済」「金融・マーケット」「教育、スポーツ」などのトピックがあります。

ビジネスに関わっているビジネスパーソンや、これから関わっていく学生などには、ビジネスパーソンとして活躍していきたい人にはおすすめのニュースアプリとなっています。

NewsPicks
開発元:UZABASE, Inc.

 

 

FXnews

 

為替相場から経済ニュースまで、これ一本でチェックをしていくことができる経済ニュースアプリが、この「FXnews」です。

円、米ドル、ユーロなど、主要な通貨ペアのレート一覧が一目瞭然で見られます。

また、グラフでも見やすく表示をしていくことが可能です。

経済ニュース記事も掲載をされていて、複数の大手メディアと提携し、厳選情報をリアルタイム表示しています。

写真や動画でもわかりやすくチェックができるようになっています。

「FXnews」は、為替相場と経済ニュースを同時に見ていくことができる経済ニュースアプリとなっています。

FXnews:見やすい為替レート&経済ニュース
開発元:ACRWEB

 

みんなの経済新聞ニュース

 

国内外合わせて100以上の地域ニュースを読んでいくことができる経済新聞アプリが、この「みんなの経済新聞ニュース」です。

通常の経済ニュースのように国の大きなニュースを扱っているのではなく、地域の小さなニュースを扱っています。

国内外問わずに、様々な地域のニュースを読んでいくことができます。

「ジモト」機能では、住まいや職場、実家など気になるエリアを登録して、その地域のニュースを中心に読んでいけます。

「ココカラ」機能では、スマートフォンのGPS機能を活用して、現在地周辺の記事を近い順に表示できます。

「みんなの経済新聞ニュース」は、ローカルニュースに特化をしている経済新聞アプリとなっています。

みんなの経済新聞ニュース
開発元:Hanagata communications., Inc.

 

産経新聞HD

 

産経新聞、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイなど、産経新聞系の紙面をスマホで読むことができるニュースアプリが「産経新聞HD」です。

それぞれの新聞の最新の紙面を読んでいくことができます。

新聞の記事は、高精細な画面で美しく見られます。

また、拡大をしていけば、文字が大きくなり読みやすくなっていきます。

スマホを横向きにして読める、特定の記事をスクラップできる、見出し一覧が見れる、検索ができる、スマホ対応したテキスト形式で読めるなど、便利で使い勝手のいい機能も盛りだくさんとなっています。

「産経新聞HD」は、産経新聞系の紙面をスマホで気軽に読むことができるニュースアプリとなっています。

産経新聞HD
開発元:株式会社産経デジタル

 

 

スマホ新聞

 

全国50紙以上の新聞記事がまとめて読めるニュースアプリが、この「スマホ新聞」です。

朝日新聞、日本経済新聞、読売新聞、産経新聞などの全国紙から始まって、北海道新聞、中日新聞、山陽新聞などの地方新聞まで、様々な新聞の記事が掲載をされています。

これらの中で、経済、政治の記事がまとめられています。

どのメディアの記事を読むのかは、自分専用に自由自在カスタマイズしていくことができます。

人気ランキング、殿堂入りランキング、新着などから記事を読んでいくことができ、特に殿堂入りランキングでは過去10年の重要な出来事がランキング化をされています。

「スマホ新聞」は、あらゆる新聞の経済・政治のニュースがまとめられているニュースアプリとなっています。

スマホ新聞 – 政治や経済がまとめて読めるニュースアプリ
開発元:Yuji Ishibashi

 

すごい経済ニュース

 

国内の主要な経済誌から、有名経済ブログまで読める経済ニュースアプリが、この「すごい経済ニュース」です。

経済の分野に特化して、記事を選択して配信しています。

掲載されている記事の配信元としては、朝日新聞、NHKニュース、日本経済新聞などがあります。

配信元がしっかりとした、信頼性の高い記事を読むことができます。

配信元ごとに、まとめて記事を読むこともできます。

今、どの記事がよく読まれているのかは、日毎にランキングをチェックできます。

「すごい経済ニュース」は、経済に特化したニュースを読むことができる経済ニュースアプリとなっています。

すごい経済ニュース
開発元:Shumpei Hayashi

 

 

日本経済新聞 紙面ビューアー

 

日本経済新聞をそのままスマホで読むことができる新聞アプリが「日本経済新聞 紙面ビューアー」です。

紙面をそのままに、スマホに表示されるので、本当に新聞を読んでいるような気分で読むことができます。

文字は、かなり大きく拡大できるので、非常に読みやすいです。

また、ネットニュースを読むように、横文字で表示をさせることも可能です。

日本経済新聞の朝刊・夕刊だけではなく、地域経済、日経産業新聞、日経MJも読むことができます。

お気に入りの記事を保存して、あとで読み返すこともできるようになっています。

「日本経済新聞 紙面ビューアー」は、日本経済新聞の紙面をスマホで読める新聞アプリとなっています。

日本経済新聞 紙面ビューアー
開発元:NIKKEI INC.

 

 

週刊東洋経済

 

マクロ経済、企業・産業物から、医療・介護・教育など身近な分野まで深掘りをしている週刊誌アプリが、この「週刊東洋経済」です。

様々な社会問題をテーマにして、記事が書かれています。

その分野に詳しい有識者や専門家たちの意見を読んでいくことができます。

経済ニュース、企業リポートなど役立つ情報が満載です。

週刊誌なので、毎週新たな記事を読んでいくことができます。

「週刊東洋経済」は、毎週読み応えのある経済ニュース記事を読んでいくことができる週刊誌アプリとなっています。

週刊東洋経済
開発元:DENTSU INC.

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。