ビルマ語・ミャンマー語翻訳アプリのおすすめを厳選して紹介!

 

”ビルマ語・ミャンマー語翻訳アプリ”を使えば、ビルマ語・ミャンマー語と日本語やビルマ語・ミャンマー語と英語など、ビルマ語・ミャンマー語と別言語間の翻訳をすることができます。

この記事では、数多くあるビルマ語・ミャンマー語翻訳アプリの中で、おすすめの人気アプリを厳選してみました。

スマホのiPhone・iOS、Androidに対応をしていて、ダウンロードは無料でできるようになっています。

 

おすすめのビルマ語・ミャンマー語翻訳・通訳アプリ

Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google, Inc.

 

世界的な大手IT企業である”Google”による翻訳アプリであり、非常に精度良く言語間での翻訳をしてくれます。

スマホの「キーボードで入力」するモード、マイクを使って「音声入力」するモード、「手書き文字」で入力するモード、「カメラで文字を読み込む」モードで、待ち時間がほぼなく、リアルタイムに翻訳をしてくれます。

おすすめPOINT

  • Google”による高精度の翻訳アプリ
  • 世界中のあらゆる言語に対応している
  • キーボード入力、音声、手書き、カメラなどのモードで翻訳をできる

 

ビルマ語翻訳

ビルマ語翻訳
開発元:Sato Shogo

 

「日本語→ビルマ語」「ビルマ語→日本語」の相互翻訳することができます。

非常にシンプルなデザインのアプリで、さっと使うのに便利です。

おすすめPOINT

  • シンプルな設計、機能、デザインのアプリ
  • 「日本語→ビルマ語」「ビルマ語→日本語」の相互翻訳できる

 

音声通訳 SayHi Translate

音声通訳 SayHi Translate
開発元:SayHI, LLC

 

音声通訳で簡単、便利に使える翻訳アプリです。

日本語、英語をはじめとして、韓国語、インドネシア語、イタリア語、ヒンディー語、オランダ語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語など、世界中のあらゆる言語に対応をしています。

さらに、多くの言語で方言も認識できるようになっています。

おすすめPOINT

  • 音声によって言語を認識して翻訳
  • 世界中のあらゆる言語に対応
  • 多くの言語で方言も認識できる

 

VoiceTra(音声翻訳)

VoiceTra(音声翻訳)
開発元:NICT

 

日本の研究機関である情報通信研究機構(NICT)の研究成果である高精度な音声認識、翻訳、音声合成技術を活用して、音声で話した内容を翻訳し、音声で再生してくれます。

日本語、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、ロシア語…などの世界中の言語に対応しています。

おすすめPOINT

  • 最先端技術を駆使した翻訳アプリ
  • 音声やテキストから翻訳
  • 世界各国の言語に対応

 

音声&翻訳 – 音声とテキストの翻訳

音声&翻訳 – 音声とテキストの翻訳
開発元:Apalon Apps

 

「声」を「声」へと翻訳してくれる”スピーチ・トゥ・スピーチモード”によって、世界中の人々とコミニケーションをとることができます。

一瞬でボイス&テキストを認識して翻訳してくれます。

おすすめPOINT

  • 一瞬でボイス&テキストを認識して翻訳
  • 「声」を「声」へと翻訳してくれる

 

最後に

この記事では、スマホで翻訳することができるビルマ語・ミャンマー語翻訳・通訳アプリのおすすめアプリを厳選して紹介してきました。

それぞれのアプリが、AndroidかiPhone・iOS、またはその両方に対応をしています。

どのアプリもダウンロードは無料でできるので、使ってみたいものがあればダウンロードしてみてください。

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。