ぼくもできる 回転寿司 – 回転寿司でお寿司を食べる体験ができる知育アプリ

ぼくもできる 回転寿司
開発元:Digital Gene

 

回転寿司でお寿司を食べる体験ができる知育アプリが、この「ぼくもできる 回転寿司」です。

回転寿司のレーンで流れてくるお寿司を取り続けていくシンプルなアプリとなっています。

まぐろ、サーモン、たい、いくら、うに、甘エビ、イカ、ホタテ、たまごなど、3Dグラフィックで表示された様々なお寿司が流れています。

通常の回転寿司同様に、それぞれのお寿司がのっているお皿の色は違っていて、お皿の色ごとに値段が変わってきます。

お寿司を取ればとるほど、お会計の値段がどんどんと上がっていきます。

また、あらゆる種類のお寿司をコレクションしていく楽しみもあります。

「ぼくもできる 回転寿司」は、タップしていく手が止まらない”回転寿司”を体験していくことができる知育アプリとなっています。

 

「ぼくもできる 回転寿司」のおすすめポイント!!

ここからは、知育アプリの「ぼくもできる 回転寿司」について、より詳しくおすすめポイントを紹介していきます。

 

回転寿司を追体験できる

「ぼくもできる 回転寿司」は、回転寿司を追体験することができる知育アプリです。

回転寿司のレーンで流れてくるお寿司を取り続けていくシンプルなつくりとなっています。

思わずタップする手が止まらなくなるアプリとなっています。

 

皿の色で値段が変わってくる

通常の回転寿司と同様に、お皿の色ごとにお寿司の値段が変わってきます。

会計の値段は、食べれば食べるほどにどんどんと上がっていきます。

本物のお金はかけずに、”回転寿司”を楽しめるようになっています。

 

お寿司をコンプリートしていく

アプリ内には、全部で28種類のお寿司がでてきます。

まぐろ、サーモン、たい、いくら、うに、甘エビ、イカ、ホタテ、たまごなど、3Dグラフィックで表示されています。

これらをコンプリートしていく楽しみもあります。

 

ダウンロードしてみましょう

スマホでできるおすすめの知育アプリ「ぼくもできる 回転寿司」について紹介してきました。

Android、iPhone・iOSの両方に対応をしています。

回転寿司でお寿司を食べる体験ができる知育アプリです。

興味がでてきた人は、無料なのでぜひダウンロードしてみてください。

 

ぼくもできる 回転寿司
開発元:Digital Gene

 

※記事に書かれている内容は更新時点のものであり、現在とは変更されている可能性あります。